川崎のホテルに水槽

2020/02/13
川崎のホテルに水槽

川崎のホテルエントランスにもともと設置されている水槽のリニューアルを承りました。
幅70×奥行き90㎝×高さ40cmの特殊な形状のオーバーフロー海水魚水槽です。
底砂をサラサラで綺麗なサンゴ砂に入替え、レイアウトアイテムもSeal actオリジナルのものに変更してレイアウトをしています。
アイテムはメンテナンスごとに入れ替えるため常に美しいアクアリウムが楽しめます。

 

シールアクトでは、アクリウム水槽の新規設置とメンテナンス維持業務をメインに行っておりますが、既存水槽をリニューアルしてメンテナンス業者の切り替えをご希望するお客様も増えています。
アクアリウムで使用される水槽本体やその他器具類全てが消耗品で出来ています。
淡水や海水でその時期は異なってきますが、いつかは必ず交換が必要になってくる時期が来てしまいます。
では、その時期とはいつなのでしょうか。
もちろん取り扱い説明書に大まかな目安は記載されているのですが、それは使用する環境により異なり、器具によってもまちまちなのが現状です。
各業者によってメンテナンスのサイクルもバラバラで統一されていないため、しっかりメンテナンスされていない水槽を見かける事が多くなってきました。
シールアクトの水槽リニューアルは、単に全部入れ替えるというものではございません。
耐久性や使用に問題がなければ既存の水槽やシステムをそのまま流用して不具合個所があれば修繕や器具交換等を行います。
仮に既存水槽が特注サイズで交換が必要な場合でも対応可能です。
水槽内のレイアウト等も不足があれば追加や入替を行い、より綺麗なアクアリウムへと進化致します。
せっかくのリニューアルですので、淡水水槽から海水魚水槽に変更をご希望されるお客様も増えております。
生体などの手配も全てこちらで行っております。
リニューアル後は、シールアクトのメンテナンススタッフがしっかり管理させていただきますので、どうぞお気軽にご相談、お問合せ下さい。