Sealactの水槽

Seal actの水槽

アクアリウムが指示される理由

人間は本来、水辺にいるだけで心身が癒されます。
それは水や波の音、光のゆらぎ、これらが心身に心地よい作用をもたらしてくれてい るからなのです。
更に水の動きにはマイナスイオン効果が発生します。
水のゆらぎを見ているだけで心が癒される・・・それは昔からの自然の要素が背景にあります。
この効果を室内にいながらにして体感できるのがアクアリウムなのです。
水のゆらぎ、優雅に泳ぐ色とりどりの魚達を眺めているだけで日常のストレスから解 放されることが出来るのです。
アクアリウムセラピー効果を狙う水槽は魚を多く入れれば良いというものではありま せん。
きれいにディスプレイされた水槽の中を気持ち良さそうに泳いでいることに意味があります。
シールアクトではレイアウト技術にいくつかの法則を見出し、伝えています。
魚が優雅におよぐスペースを確保し、尚且つ隠れるスペースを作ることで、魚たちは ストレスなく元気な表情を我々に見せてくれるのです。


セラピー効果

私たちが扱うアクアリウムも気持ちを和らげる効果があるのです。
歯科治療の前に鑑賞魚(アクアリウム)を黙視した患者は、それだけでも緊張が解けると言われています。
また、鑑賞魚(アクアリウム)の世話をするだけでもリラックスできることがわかっています。
海外では認知症に対するアクアリウムセラピーも実践されています。
熱帯魚と対話することにより、精神的にも落ち着ける状態になるのです。


思わず見とれてしまうレイアウト

美しいか美しくないか。
この間に引かれる線を越えるために、シールアクトは水槽との相性を考えた選定や配置など、アクアリウムの魅力を最大限に引き出すレイアウトを行います。
また、アクアリウムは水槽内だけで完結するものではありません。
エントランスやお部屋など、その空間にしっくり溶け込むよう、全体を考えたご提案を行います。

PAGE TOP